So-net無料ブログ作成
鎌倉・江ノ島 ブログトップ

鎌倉で見つけた涼 [鎌倉・江ノ島]

鎌倉でこんな涼やかな風景に出会いました。

P7051493.JPG
きれいな色彩。水との共演。

P7051497.JPG
鶴岡八幡宮では蓮が咲き始めていました。
小田原城の蓮もそろそろ咲くかな。

たくさんの人にやさしい光がふりそそぎますように。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
押して頂けるとうれしいです。感謝です。今日も心を込めて、お届けさせていただきます。
たくさんの素敵なブログがあります。

いつも、ご覧いただきありがとうございます。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

江ノ島散歩 [鎌倉・江ノ島]

今日は江ノ島の潮風が浮かんだので、行ってきました。
2013_0527_144523-CIMG3075.JPG
お天気も良くて、やっぱり潮風が心地よかったです。

2013_0527_151627-CIMG3083.JPG
やっぱり江ノ島はいいなあ。

2013_0527_142948-CIMG3067.JPG
今日は江ノ島の洞窟(岩屋)にも惹かれたので・・・。

2013_0527_141230-CIMG3055.JPG
中はひんやりして、とっても気持ちが良かったです。
2013_0527_141436-CIMG3059.JPG

2013_0527_142201-CIMG3061.JPG
空海さんもここで修業したそうです。

2013_0527_141821-CIMG3060.JPG
ここは富士山へ通じるという伝説のある場所。

2013_0527_144444-CIMG3072.JPG
洞窟の外ではたくさんの人が潮風を満喫していました。

2013_0527_145549-CIMG3082.JPG
こちらは、お仕事(招き猫)を終えて熟睡中。

2013_0527_144920-CIMG3080.JPG
素敵な一日に感謝。

たくさんの人にやさしい光がふりそそぎますように。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
押して頂けるとうれしいです。感謝です。今日も心を込めて、お届けさせていただきます。
たくさんの素敵なブログがあります。

いつも、ご覧いただきありがとうございます。
タグ:江ノ島散歩
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

源義経公を訪ねて~藤沢、白旗神社~ [鎌倉・江ノ島]

今日は、藤沢にある、白旗神社へ源義経公を訪ねて、お参りに行ってきました。
2013_0419_121653-CIMG2614.JPG
素敵な神社でした。
なんとなく寒川神社と似てるなって感じました(やっぱり関係はありました)。

神社について~神社HP~

御祭神
天照皇大神 あまてらすおおみかみ
大国主命  おおくにぬしのみこと
大山祇命  おおやまつみのみこと
国狭槌命  くにさつちのみこと
日本武尊  やまとたけるのみこと

白旗神社がいつごろできたのかは定かではありませんが、鎌倉時代より以前から、相模国(神奈川県あたり)にある寒川神社の神様・寒川比古命をお祀りして、同じ名前の寒川神社と呼ばれていました。
文治5年(1189)閏4月30日、源義経公は兄源頼朝から怒りをかい、追い詰められ、奥州(岩手県)平泉の衣川館において自害されました。その首は奥州から新田冠者高平(にったかじゃたかひら)という者によって鎌倉に送られました。高平が、腰越の宿(鎌倉市)に到着すると、そこで和田義盛・梶原景時によって義経かどうか確認されました。伝承では、弁慶の首も同時に送られ、夜の間に二つの首は、白旗川を上り、この地に辿り着いたといわれています。

このことを頼朝に伝えると、白旗が源氏の旗であったことから、白旗明神としてこの神社に祀るようにと指示しました。こうして義経公を神様として祀ることとなり、のちに白旗神社と呼ばれるようになりました。弁慶の首は、白旗神社のそばに八王子社として祀られることになりました。


2013_0419_121807-CIMG2615.JPG

2013_0419_122535-CIMG2616.JPG
真ん中の太陽に輝く金色の光が眩しくて。

2013_0419_123129-CIMG2619.JPG
義経公に心を込めてお礼とお参りを。時代を繋いでくださってありがとうございます。感謝。

2013_0419_123238-CIMG2620.JPG
青空がきれいだったので、もう一枚。
このあと、感謝の気持ちで辺りをお散歩して帰りました(今日はもう一つあります。帰りに大磯で下りて高来≪たかく≫神社にいきました)。

今日は素敵なことがありました。小田急線藤沢本町駅に降りて、看板の地図に伊勢山公園というのを見つけて気になって行ってみました。坂に惹かれ登ったら桜の名所の公園でした。
何となく名前から、ここは神社かお寺さんがあったのかなって感じて(軍人さんの慰霊碑があったり、江ノ島が見える展望台があったり)、いつもの感覚でお参りをして、辺りをお散歩していたら、急につむじ風が起こって、桜の花びらが、舞いあがり、桜吹雪と一緒になって、ピンクのカーテンに包まれた感じになりました。とっても嬉しかったです。感謝。

たくさんの人にやさしい光がふりそそぎますように。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
押して頂けるとうれしいです。感謝です。今日も心を込めて、お届けさせていただきます。
たくさんの素敵なブログがあります。

いつも、ご覧いただきありがとうございます。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鶴岡八幡宮~頼朝公を訪ねて~ [鎌倉・江ノ島]

今日は源頼朝公のゆかりのある鎌倉、鶴岡八幡宮の近辺を歩いてみました。

2013_0414_132301-CIMG2576.JPG
青空に映える赤い建物、鶴岡八幡宮。やっぱり素敵です。

2013_0414_132224-CIMG2575.JPG
舞殿から本宮に向かって。

2013_0414_125723-CIMG2566.JPG
神社へと続く若宮大路の桜もきれいでした。のんびりと歩いてきました。

2013_0414_131817-CIMG2572.JPG
今日は鳶さんが道案内をしてくれました。

2013_0414_133405-CIMG2584.JPG
以前、強風で倒れた大イチョウの木は、再生をかけて隣の場所に移動していました。

2013_0414_132919-CIMG2583.JPG
階段を上ると、素敵な景色でした。

2013_0414_134147-CIMG2587.JPG
こちらは境内にある白幡神社。頼朝公がお祀りされています。
今日は頼朝公にゆかりの場所を巡りたいと思って鎌倉に来ました。
いつもとは違う雰囲気を感じました。
2013_0414_134226-CIMG2588.JPG
この辺りから、先ほどと空気が変わって、風がとってもやさしく感じました。
ここから、頼朝公のお墓のある法華堂跡と白幡神社へ歩いてみました。

2013_0414_135647-CIMG2590.JPG
こんな桜吹雪舞う小路をてくてく歩いて。

2013_0414_143602-CIMG2605.JPG
ここが頼朝公のお墓の入口にある白幡神社です。
心を込めてお参りと、この場所に来れたことへのお礼を。

2013_0414_140323-CIMG2594.JPG
この階段を上った先に頼朝公のお墓と法華堂跡がありました(写真は階段だけしか撮りませんでした)。
2013_0414_140314-CIMG2593.JPG
今日はこの場所に惹かれて、来ました。この後、鎌倉宮まで歩いてお参りをして帰ってきました。
今日は道中、とってもやさしい風をずっと感じていました。そして桜の花びらと鳶さんに案内して
もらってのんびりと歩くことができました(のんびりしすぎて、写真はあんまり撮りませんでした)。
素敵な一日に感謝です。

2013_0414_142115-CIMG2599.JPG

今日が素敵な一日でありますように。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
押して頂けるとうれしいです。感謝です。今日も心を込めて、お届けさせていただきます。
たくさんの素敵なブログがあります。

いつも、ご覧いただきありがとうございます。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋風そよぐ江ノ島~いにしへ散歩~ [鎌倉・江ノ島]

今日は午後から江ノ島に行ってきました。
enosima1.JPG
素敵な眺めです。

enosima.JPG
梵字です。
江ノ島も明治の廃仏毀釈の影響を強く受けて、既に昔のお寺はありませんが、
それでも、ずっと昔の人の想いが今もずっとそこにあるように思えました。
大山とともに江ノ島は神仏習合の江戸時代、多くの人で賑わったそうです。
最近、お寺さんに行くと神様が、神社に行くと仏様が微笑んでいるような気がします。

enosima2.JPG
迫力ある風景。江ノ島の持つ、やさしさと強さ。正面から奥に行くにつれて迫力が増していきます。
この素晴らし自然の風景に、いつも魅了されます。
enosima3.JPG

enosima4.JPG
途中の小路にて。背中は何を言う?
enosima6.JPG
こちらは・・・。江ノ島は、にゃんこもたくさんいます。

enosima8.JPG
江ノ島の奥の方まで行くと海まで降りれます。この場所が一番好きかな。
なんか、落ち着きます。たくさん鳥たちも飛んでいます。
(雲が弁天様に見えるような気もします)

暗くなってきたので、今日はこの辺で帰ることにしました。
enosima7.JPG
何か、ほっとします。

enosima5.JPG
今日に感謝。

たくさんの人にやさしい光がふりそそぎますように。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
押して頂けるとうれしいです。今日も心を込めて、お届けさせていただきます。
たくさんの素敵なブログがあります。

いつも、ご覧いただきありがとうございます。

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祈りの街 鎌倉~part2~ [鎌倉・江ノ島]

龍口寺です。ここは、大仏さんのところへ行く途中に、江ノ電から、「日蓮聖人龍ノ口法難ノ霊場」という看板を見つけたので、この機会に行ってみることにしました。江ノ電の腰越駅から江ノ島駅に向かって歩くことにしました。ちょうど駅と駅の間なので。
kamakura12.JPG
素敵な仁王門が出迎えてくれました。

kamakura14.JPG
刑場跡地の碑です。
kamakura13.JPG
「当地は鎌倉幕府時代の刑場跡で文永8年(1271)9月13日子丑の刻(午前2時)日蓮聖人は立正安国論の諌言によりこの刑場敷皮石(首・座)にすえられ時あたかも江の島の方より満月の如き光りものが飛び降りてきて役人ども眼がくらみ、この奇瑞の為ついに聖人の首をきることができなかった。即ち日蓮聖人龍の口法難の霊場であります」とのことです。

kamakura15.JPG
素敵な山門です。大きなお寺さんです。

kamakura16.JPG
大本堂です。天保3年竣工の神奈川県の代表的な木造建築物だそうです。(パンフレットによる)

kamakura17.JPG
五重塔です。明治43年竣工。神奈川県唯一の本式木造五重塔で大本堂とともに「神奈川県建築物百選」にされているそうです。(同じくパンフレットより)

kamakura18.JPG
仏舎利塔です。こちらは昭和45年竣工です。

kamakura19.JPG
そして、仏舎利塔付近からの眺めです。江ノ島が眼下にあります。きれいなところです。

ここで、風もでてきたので、龍口寺にお礼を言って帰宅しようとしたところ、お隣にある鳥居が気になったのでよってみると・・・
kamakura21.JPG
こんなところです。今は移転して旧社として残っているみたいです。神奈川県でもかなり古い神社でした。
kamakura20.JPG
龍口明神社(りゅうこうみょうじんしゃ)
御祭神は玉依姫(たまよりひめのみこと) 五頭龍大神(ごずりゅうおおかみ)です。

玉依姫について     海神族の乙姫様で、初代天皇の神武帝の母君です。
五頭龍大神について  欽明天皇の御代 江の島が湧出した折 弁天様が天降り、かつてから悪行を働いていた五頭龍は弁天様との結婚により悔い改め山となり国家安豊の神になったという御由緒がありますとのこと。

欽明天皇13年(西暦552年)

kamakura23.JPG
帰りは江ノ島の前を通って駅に向かい帰宅しました。今日も素敵な出会いに感謝の一日でした。
みなさまに素敵な光が届きますように。

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
   
にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
たくさんの素敵なブログがあります。
いつも、ご覧いただきありがとうございます。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祈りの街 鎌倉~part1~ [鎌倉・江ノ島]

今日は鎌倉の大仏さんに会いたくて出かけたら、日蓮さんに関する場所も目に入ってきたので、気の向くまま、足の向くまま、歩いてみました。盛りだくさんになったので、PRAT1、PART2に分けて載せることにしました。PART1は鎌倉大仏がある高徳院と桜のきれいな光則寺です。
kamakura1.JPG
まずは、鎌倉、高徳院の大仏さんです。きょうもたくさんの人で賑わっていました。心を込めて、お参りしてきました。江ノ電 長谷駅下車徒歩10分程です。
 
kamakura2.JPG
大仏さんのちょうど後ろの方にある観音様がいらっしゃるところです。柵の外からの拝観となります。なぜか、この場所だけ桜がきれいにさいていました。気持ちがよいので、しばらくここで座っていました。
kamakura3.JPG
kamakura4.JPG
以前は、観音様がもっと近くでみれたような気がするのですが・・・。金色に輝いていて、とってもきれいだったんだけどな。ここが、好きだったので、近くで見たかったな。

kamakura5.JPG
みんなここで、立ち止まっていました。

kamakura6.JPG
みなさんに、たくさんの光が届きますように。

それから、次は光則寺です。大仏さんのところに行く途中に日蓮さんに関係するお寺さんだという案内が気になったので行ってみました。
kamakura7.JPG
きれいな山門です。

kamakura8.JPG
こんなところです。
「立正安国論などによって日蓮聖人が佐渡へ流された時、弟子の日朗上人も、北条時頼の家臣であった宿谷光則の屋敷に捕えられました。やがて光則は、日蓮聖人に帰依し、屋敷を光則寺としたと伝えられています。境内の裏山には日朗上人が捕えられていたと伝わる土牢が残っています。境内には法華経の信者だった宮沢賢治の雨ニモマケズの詩碑があり、樹齢二百年といわれるカイドウの古木をはじめ、四季折々のさまざまな花が見られる鎌倉有数の花の寺です」とのこと。写真は全ては撮ってませんでした。ごめんなさい・・・。

kamakura9.JPG
とにかく、ここは桜がきれいでした。気持ちがほっとします。

kamakura10.JPG
素敵です。

kamakura11.JPG
なぜか、裏山で、もぐら君が出てきてしまっていました。
ちゃんとお家に帰れたかな。
素敵な場所に呼んでくれたことに感謝。
PART2へ続きます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
   
にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
たくさんの素敵なブログがあります。
いつも、ご覧いただきありがとうございます。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

江ノ島・富士山・夕日 [鎌倉・江ノ島]

江ノ島の風景です。とても自然の恵みあふれる素敵な場所です。
enosima1.jpg
富士山がこんなにきれいに見えます。

enosima2.jpg
かっこよかったので、思わずシャッターを切りました。

enosima3.jpg
溢れんばかりのエネルギーって感じです。

enosima4.jpg
こんなに近くまで鳥がきます。

enosima11.jpg
夕方になってきて一段と海がきれになってきました。

enosima10.jpg
鳥さんはお食事に夢中。

enosima5.jpg
こんなにきれいに夕日がみえます。右のほうに見えるのは富士山です。

enosima6.jpg
南国風に。

enosima7.jpg
富士山です。とても感動しました。

enosima8.jpg
今度は縦に撮ってみました。

enosima9.jpg
江ノ島に感謝。もちろん、お参りもちゃんとしてきました。たくさんの人の心が幸せで在りますように。
江ノ島はそう思わせてくれる場所でした。
鎌倉・江ノ島 ブログトップ