So-net無料ブログ作成
検索選択
伊勢原・大山 ブログトップ

ひまわりとゆり [伊勢原・大山]

秦野の田原ふるさと公園に咲いていたひまわりとゆりの花。
P7251579.JPG
きれいでした。
元気をもらいました。
感謝。
たくさんの人にやさしい光がふりそそぎますように。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
押して頂けるとうれしいです。感謝です。今日も心を込めて、お届けさせていただきます。
たくさんの素敵なブログがあります。

いつも、ご覧いただきありがとうございます。


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大山~紅葉とライトアップ~ [伊勢原・大山]

ライトアップも始まった大山へ紅葉を見に行ってきました。
oyama1.JPG
まずはケーブルカーで終点の阿夫利神社下社まで。きれいな景色です。
江ノ島まで見えていました。

oyama2.JPG
阿夫利神社下社です。今日も心を込めてお参り。

oyama3.JPG
富士山の女神コノハナサクヤヒメ様の浅間社です。
お父様は大山の主祭神のオオヤマツミノカミ様で父娘の関係になります。
やさしい感じがする素敵な場所でした。

oyama16.JPG
付近はきれいに紅葉していました。

oyama18.JPG
お日様がちょうどお山にかかってきれいでした。

oyama4.JPG
鹿さんがこっちを向いてサービスショット。

oyama5.JPG
鹿さんがいた場所から少し下った場所です。万国忠霊塔です。
oyama6.JPG
何となく黄色の木々に惹かれて、そしたら、上の方にハートマークの光が現れました。
この場所は八大坊 上屋敷跡でもありました。その昔大山を治めていた別当(長官)の住居であり、
大山の運営および事務を司っていた場所でもあるそうです。

oyama17.JPG
この階段を上って毎日、お勤めしていたのかな。感謝。

oyama8.JPG
ケーブルカーで大山寺まで降りて、散策。ここの紅葉はとっても素敵です。
大山寺の御本尊は不動明王さんです。

oyama10.JPG
そしてライトアップ。柚子茶の無料サービスもあって、とっても素敵な空間でした。
oyama11.JPG
癒されます。
oyama12.JPG
たくさんの人がライトアップされた紅葉を楽しんでいました。
oyama13.JPG
やわらかい光が素敵でした。
oyama15.JPG
不動明王さんのやさしい愛をいっぱい感じる一日でした。感謝。
 紅葉ライトアップは11月19日(土)~27日(日)まで(16:30頃から20:00まで)です。
                 期間中毎日(ライトアップ時) ゆず茶の振る舞い(無料)
 大山寺の秋の特別開帳は、11月3日(木)~12月8日(木)までです。


たくさんの人にやさしい光がふりそそぎますように。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
押して頂けるとうれしいです。感謝です。今日も心を込めて、お届けさせていただきます。
たくさんの素敵なブログがあります。

いつも、ご覧いただきありがとうございます。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

古事記散歩~伊勢原・秦野散歩~ [伊勢原・大山]

先日、伊勢原に行ってから気になった場所を訪ねてみました。
伊勢原にある十二柱(とうふたはしら)神社、伊勢原大神宮、秦野にある出雲大社相模分祠です。
いずれも古事記の最初の方に出てくる神様が多くお祀りされている場所です。

まずは十二柱(とうふたはしら)神社へ。
伊勢原駅から歩いて15分くらい。伊勢原大神宮の近くにあります。
kojiki2.JPG
大山を後ろに、とても心地よい風の吹く場所にありました。きれいな蝶々も飛んでいました。
(小学校の近くぐらいの感覚で、あとは大山がきれいに見える杜を探したら、やっぱりそこでした)
kojiki1.JPG
御祭神は、
天御中主神 ( あめのみなかぬしのかみ ) 高皇産火神 ( たかみむすびのかみ ) 神皇産火神 ( かみみむすびのかみ ) 角杙神 ( つのぐいのかみ )宇比地迩神 ( ういじにのかみ ) 宇麻志葦彦神 ( うましあしひこのかみ ) 大斗地神 ( おおとのじのかみ ) 面足神 ( おもだるのかみ ) 天之底立命 ( あめのそこたちのかみ ) 国之底立神 ( くにのそこたちのかみ ) 伊邪那岐神 ( いざなぎのかみ ) 伊邪那美神 ( いざなみのかみ )
です。説明書きには、特に武門武将の厚い崇敬を受けたと書いてありました。

古事記の一番最初に出てくる天と地が初めて分れたときに高天(たかま)の原に現れた創世の神様から伊弉那岐命・伊邪那美命が現れるまでの頃の神様がお祀りされている神社です。(先日、伊勢原周辺の神社MAPを見ていて初めてこの神社を知りました。まさしく古事記そのもの。大山が綺麗に見える場所って所がいいです。感動です。)

次は、ここから、歩いて5分ぐらいの伊勢原大神宮へ。
kojiki3.JPG
由来については、
当神社の創建は、江戸時代初期の元和年間(1615~1624)のことであると伝えられております。
元和六年(1620)伊勢の国の人・山田曾右衛門と鎌倉の人・湯浅清左衛門は、大山参詣の途中、千手原という松原に一夜の宿を求めたところ、水音を聞いて開墾可能であることを悟り、当時このあたりを支配していた中原代官成瀬五左衛門の許可を得て、開墾に着手したのです。そこにだんだんと粕屋あたりより人が集まり現在の伊勢原市街の基礎が形成されました。曾右衛門は、この新しい開拓地の鎮守として、故郷である伊勢の神宮の神様を勧請し、奉祭することにいたしました。こうして創建された当神社の御祭神に由来して当地は伊勢原と呼ばれるようになりました。~神社HPより~
kojiki4.JPG
こちらの神社は伊勢神宮にならって内宮と外宮があります。
御祭神は、
内宮(ないくう) 天照皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ)
外宮(げくう)  豊受姫大神(とようけひめのおおかみ)
です。
伊勢の神宮では、天照皇大御神が内宮に、豊受姫大神が外宮に、それぞれ奉祭されています。当神社もこれにならい両宮が別々に奉祭されています。全国でも珍しい社殿構造は、江戸時代に編纂された「新編相模風土記稿」にもみられ、創建以来の伝統として現在も受け継がれております。当神社境内には神宮遥拝所が設けられ、当地より伊勢の神宮をお参りすることができます。 ~神社HPより~
青空がきれいだったので(後ろから)
kojiki5.JPG
心を込めてお参りをしてきました。

そして小田急で秦野駅へ。
kojiki6.JPG
秦野駅に降りたら鳳凰さんがいらっしゃいました。きれいな青空に映えてきれいでした。
ここからバスで出雲大社相模分祠へ。15分くらいかな。
kojiki7.JPG
素敵なところでした。
kojiki8.JPG
素敵な鳥居と、こちらにも龍神さんがいらっしゃいました。
kojiki10.JPG
ご祭神は
大国主大神(おおくにぬしのおおかみ) 事代主大神(ことしろぬしのおおかみ)
合祀祭神28柱(兼務神社23社のご祭神)

出雲大社相模分祠は、明治21年(西暦1888年)に、島根県御鎮座の「出雲大社」第80代国造・千家尊福公の要請によって、当地累代の神職であり、報徳家であった草山貞胤翁が、出雲の大神の御分霊をこの地に鎮祭申し上げ、大国主大神の御神徳を関東地方に広めるための要処としたのを創まりとします。当初の御鎮座地は現社地から離れた渋沢峠でしたが、昭和50年(西暦1975年)に現社地に御遷座なさいました。以来、御社殿の増築、さらに境内地を拡張し大規模な植樹を施す等、益々その尊厳さを増して今日に至っております。
~神社HPより~
kojiki9.JPG
こちらも心を込めてお参りしてきました。

そして神社境内にある、右から天神社、筑紫社、祓社です。
kojiki12.JPG
kojiki13.JPG
天神社、少名毘古那(すくなびこな)神は神産巣日神(かみむすびのかみ)の御子。最初の十二柱(とうふたはしら)神社にも神産巣日神(かみむすびのかみ)はいらっしゃいました。

筑紫社は、宗像三女神(むなかたさんじょじん)がお祀りされています。
宗像三女神と聞くと江ノ島が浮かびます。

祓戸神についてウィキペディアより、
瀬織津比売(せおりつひめ) -- もろもろの禍事・罪・穢れを川から海へ流す。
速開都比売(はやあきつひめ) -- 海の底で待ち構えていてもろもろの禍事・罪・穢れを飲み込む
気吹戸主(いぶきどぬし) -- 速開津媛命がもろもろの禍事・罪・穢れを飲み込んだのを確認して根の国・底の国に息吹を放つ。
速佐須良比売(はやさすらひめ) -- 根の国・底の国に持ち込まれたもろもろの禍事・罪・穢れをさすらって失う。
※速開都比売を除いてこれらの神の名は『日本書紀・古事記』には見られない。
(他で以前に訪れた祓戸神社でも瀬織津姫様のお名前をお見かけしました。何となく清々しい気分になりました)

こちらは龍蛇神の社です。
kojiki11.JPG
名前のとおり、青空に龍神様。きれいでした。
kojiki14.JPG
この場所に来れたことに感謝です。

帰り道は、きれいな川沿いを歩いて秦野駅まで帰ることにしました。
kojiki16.JPG
青空に鳳凰さんのような龍神さんのような雲が。
kojiki18.JPG
本当にきれいな青空でした。歩いて楽しかったです。
kojiki19.JPG

帰りはドラえもん電車が来ました。幸せな気分になりました。
kojiki20.JPG
今日は、たくさんの古事記の神様と龍神さんと鳳凰さんにお会いすることができました。
いっぱい、お参りもできました。
そして、お天気も良く、とっても気持ちのいい、感謝・感謝の一日になりました。

今日は長くなりましたが、お付き合いいただきありがとうございます。

たくさんの人にやさしい光がふりそそぎますように。

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
   
にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
たくさんの素敵なブログがあります。
いつも、ご覧いただきありがとうございます。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

比々多の風 [伊勢原・大山]

今日は、比々多神社に行ってきました。
最近、浮かぶ縄文の風のイメージと重なるように思えたので。
暑かったけど、やっぱりイメージどおりの風が吹いていて、とっても気持ちよかったです。
kaze1.JPG
比々多神社です。道を曲がったところに見えてくるこの風景が好きです。
神社の裏には、縄文時代の遺跡もあります。
kaze2.JPG
正面から見たころです。心を込めてお参りをしてきました。
今日は、神社にある博物館にも行ってきました(前回は時間が遅かったので見れませんでした)。
きれいな勾玉や未だ輝きを保つ剣があり、感動。
そして、今日は神社周辺の風を感じたかったので、てくてくお散歩。
kaze3.JPG
やっぱり風が気持ちいい。
kaze4.JPG
さわやか。
kaze5.JPG
縄文の風のイメージにぴったり。
kaze6.JPG
本当に心地よい空気というか風というか、いっぱい深呼吸してきました。
kaze7.JPG
けっこう歩いたけど、とっても癒されたお散歩でした。
今日も感謝です。

たくさんの人にやさしい光がふりそそぎますように。

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
   
にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
たくさんの素敵なブログがあります。
いつも、ご覧いただきありがとうございます。

タグ:比々多の風
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

紅葉 大山参り [伊勢原・大山]

紅葉を見に大山に行ってきました。ピークは少し過ぎた頃でしたが、やっぱり素敵な場所でした。
今回は頂上まで行ってきました。
2010_1201_122130-PC010396.JPG
大山のイメージです。

まずはケーブルカーで阿夫利神社駅へ。紅葉がきれいでした。
2010_1130_121700-P1000094.JPG
駅付近の景色です。

2010_1130_122322-P1000090.JPG
阿夫利神社です。
2010_1130_121946-P1000091.JPG
2010_1130_121847-P1000092.JPG
きれいな紅葉でした。登山・下山の安全を祈願し、いざ、山頂へ。

2010_1130_123239-P1000088.JPG
これが、延々1時間半くらい続きます。かなりきついですが、この日は天気も体調も良かったので、
気持ちよく登れました。


2010_1130_123907-P1000086.JPG2010_1130_123838-P1000087.JPG
縁起が良かったので撮りました。

2010_1130_122927-P1000089.JPG
途中の紅葉に癒され、元気づけられます。

2010_1130_130832-P1000085.JPG
頂上まであと10分。

2010_1130_131334-P1000084.JPG

2010_1130_131501-P1000083.JPG
頂上が見えてきてほっと一息。

2010_1130_131614-P1000082.JPG
やっと頂上に到達。

2010_1130_131943-P1000080.JPG2010_1130_131808-P1000081.JPG
2010_1130_132135-P1000079.JPG
山頂付近の写真と奥ノ院です。

2010_1130_132621-P1000078.JPG
山頂の日差しです。頂上からの景色がうまく撮れなかったので、ここはひとつ、お日様にお願いして、お日様のいいお写真を撮らさせて頂きました。20分ほど滞在。汗もかいたし、、気温も寒くなってきたので早めに下山。

2010_1130_141320-P1000093.JPG
2010_1130_143041-P1000077.JPG2010_1130_143242-P1000076.JPG
下の神社に降りたら、なんと鹿が。柵がありますが、動物園ではありません。
勝手にはいっているだけです。
帰りもケーブルカーに乗って、今度は途中の大山寺で下車。

2010_1130_144252-P1000075.JPG
こんなケーブルカーです。
ここからは、大山寺付近の紅葉が続きます。

2010_1130_144437-P1000074.JPG
2010_1130_150743-P1000095.JPG
2010_1130_145008-P1000098.JPG
2010_1130_150149-P1000096.JPG
2010_1130_145224-P1000072.JPG2010_1130_145039-P1000073.JPG2010_1130_150541-P1000071.JPG
ここの、紅葉も素敵で、歩くと落ち着きます。
素敵な時間を過ごさせて頂いたことに感謝して、帰宅しました。









伊勢原・大山 ブログトップ