So-net無料ブログ作成
検索選択
伊豆山神社(熱海) ブログトップ

春の日差し満開の伊豆山神社 [伊豆山神社(熱海)]

今日は、仲川さんと伊豆山神社へ行ってきました♪

P3233001.JPG
海のそばにある温泉の源泉、走り湯からスタート☆

P3233004.JPG
右方向の海には初島と大島が見えました♪

P3233006.JPG
左方向には真鶴半島の三ツ石が見えました♪

P3233007.JPGP3233008.JPG

P3233009.JPG
本殿までの階段は800段ほど♪

P3233012.JPG
光石です☆♪

P3233015.JPG
本殿です

P3233010.JPG
ここから、20分ほど、山を登って白山神社へ、さらに20分歩いて本宮まで☆♪全ての循環が整って現れている場所です☆♪いっぱい温泉の源泉を浴びて、風を感じ水を感じ、木と土のぬくもりを観じ、景色も素晴らしく、素敵な一日でした☆♪感謝♪

niceボタンが不具合が多いのでやめることにしました。今まで押してくださったみなさまありがとうございます☆♪

たくさんの人にやさしい光がふりそそぎますように
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

清々しい風を感じて~伊豆山神社~ [伊豆山神社(熱海)]

今日は伊豆山神社へ行ってきました。
P3042002.JPG
まずは、海岸付近にある走り湯神社でお参り。かわいらしい河津桜が迎えてくれました。
ここが、伊豆山神社の参道の始まりでもあります☆ここから、本殿まで837段の階段を登ります。

P3042004.JPG
とってもきれいでしばらく見とれていました♪
P3041998.JPG
ここがその神社の由来の源泉。中に入るとスゴイ熱気!!温泉が湧き出ています。
眼鏡も曇って、前が見えなくなるほどです!!
P3042006.JPG
そして、階段をあがり、伊豆山神社の鳥居へ。緑がきれいでした。

P3042007.JPG
鳥居とお日様。いいなぁ♪感謝。

P3042008.JPG
本殿で感謝を込めてお参り♪

そして、このあと、歩いて25分程の白山神社に登りました。
とっても清々しくて神々しい光が差込んでくる場所でした。
とっても、素敵な場所でした。
道中、様々な歴史も感じれる場所でもありました。
仲間と様々な時代を駆け巡った、祈りとともに。
そんな感覚を覚える場所でもありました。

白山神社を降りてから、立寄った博物館も
とても素敵な場所でした。ご案内くださった
担当の方がとても親切で、丁寧に、まるで、
そこの時代にいたかのように、お話してくださいました。
神社のこと。頼朝さんと北条政子さんのこと。
龍神さんのこと。
廃仏毀釈前の神仏習合の時代のこと。
ありがとうです。
たくさんの気づき多き旅でした。
走り湯までのタクシーの中で、いろいろ、
お話してくださった運転手さん、
ありがとうです。
ご縁のある仲間と白山神社へ登れたこと。
とっても感謝の一日でした。
そして、また新たなスタート地点に起った気がしました。
ありがとう。
感謝。

たくさんの人にやさしい光がふりそそぎますように。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
押して頂けるとうれしいです。感謝です。今日も心を込めて、お届けさせていただきます。
たくさんの素敵なブログがあります。

いつも、ご覧いただきありがとうございます。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

熱海の雲に誘われて~伊豆山神社~ [伊豆山神社(熱海)]

今日はお天気も良かったので熱海に行ってきました。
ここ2、3日、何となく熱海の海がみたいなって思っていたので。
atami3.JPG
きれいな景色に癒されます。

atami2.JPG
海の青とヨットの白がきれいでした。

atami1.JPG
雲がなんだか、翼を広げたような感じに・・・。

atami4.JPG
ベンチとお花。いい感じの風景です。

atami5.JPG
そして、雲が完全に翼を広げた形に・・・。大天使のような。どこかでみたような・・・描いたような・・・。
HUJINOHANE.JPG
これ?
そして、この翼の方向が指すのは伊豆山神社。
今日は海だけのつもりでしたが・・・やっぱり、気持ちが落ち着きません。
わかりました。行かせていただきます。今日、熱海に惹かれたのは、やっぱり、ここでした。
ここから、神社の一番下の登り口の走り湯まで、坂道を歩きで30分くらかな。

atami6.JPG
ここが神社の階段登り口でもある走湯です。
atami7.JPG
中にも入れます。ものすごい熱気で蒸し暑いです。

そして階段の始まりです。かなり長いです。
atami8.JPG
階段はきついけど、この風景好きです。桜の頃にはとってもきれいです。
atami9.JPG
その昔、ここにはお寺さんがたくさん、あったとのこと。

atami10.JPG
そして、やっと神社前のバス停があるところに来ました(駅からバスに乗れば、ここまでこれます)。
atami11.JPG
ただ、階段を上るにつれ、そして鳥居を一つくぐるにつれ、雰囲気が変わっていくのを感じたいので。
atami12.JPG
ここから、いっそう、雰囲気が変化したような気がしました。
atami13.JPG

atami14.JPG
ようやく、御本殿に到着。今日もこころを込めてお参りしてきました。
本当は、この後ろの方から20分登ったところに白山社がありますが、イノシシがでるので
一人では登ってはいけないそうです。ここは、昔、修験者さんたちがいらっしゃったところだそうです。

そして、あたりの景色です。
atami17.JPG
今日も龍神さんがいらっしゃいました。
atami16.JPG
そして、きれいな階段があるにせよ、やっぱりここは、山です。海からの高さ、かなりのもんです。
atami15.JPG
神社の境内は、とっても気持ちがよくて、しばらくここにいました。感謝。

ここからは帰り道の素敵な景色です。
atami18.JPG
海まで降りる下りの階段にて(バスに乗れば早いですが、やっぱり歩きたいので)。
atami19.JPG
海まで降りてくるとこんな感じに。
atami20.JPG
もう夕日が差し込んできていました。今日はこれで、帰宅です。
今日に感謝。熱海の空、海、雲、伊豆山神社に感謝。

今日は長くなりましたが、お付き合いいただき、ありがとうございます。
(熱海を散策される時は駅の観光案内所でパンフレットをもらうと便利です)

たくさんの人にやさしい光がふりそそぎますように。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
押して頂けるとうれしいです。感謝です。今日も心を込めて、お届けさせていただきます。
たくさんの素敵なブログがあります。

いつも、ご覧いただきありがとうございます。



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊豆山神社 [伊豆山神社(熱海)]

伊豆山神社です。前日にMOA美術館に行った際に近くにあるとの案内板を見つけたので行ってみました。前から気にはなっていましたが、場所がよくわからなかったので、この機会に行くことにしました。熱海駅からバスも出ていますが、海まで20分程、歩いて参道の出発点からお参りしてきました(写真は、おととい(7日)のものです)。≪駅の観光案内所で散策マップがもらえます≫
izusan1.JPG
参道階段上り基準点にある、走り湯です。すごい熱気です。1300年以上もの歴史を持つ伊豆山の源泉。その名のとおり、凄い勢いで温泉が湧き出ています。

izusan2.JPG
スタート地点の看板です。全部で837段。そばの走り湯神社でお参りしてスタートです。

izusan3.JPG
参道はこんな感じです。桜がとってもきれいで、風情があり、感動しました。

izusan4.JPG
伊豆山神社入口です。下から上ってくると、感動も倍増です。
izusan5.JPG

izusan6.JPG
役の小角(えんのおずぬ)社です。役の小角さんの像があります。修験道の開祖様です。
izusan7.JPG

izusan8.JPG
やっと、伊豆山神社に到着です。御創立の年代は、定かではなく、人皇御五代孝昭天皇の御代と伝えられているとのことです。神社のホームページです。http://jinjya.info/
心を込めてお参りしてきました。御祭神は伊豆大神【(火牟須比命(ほのむすひのみこと)、伊邪那伎命(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)】です。

izusan9.JPG
境内には光り石があります。
izusan10.JPG
説明書きによると、走り湯縁起と吾妻鏡の大磯高麗山(高来神社)より道祖神(猿田彦大神【サルタヒコノオオカミ】天宇愛媛命【アメノウズメノミコト】)とともに来た神様の降り立つ光り石です。神様の愛を受けて良きことがありますよう光のパワーを沢山、沢山賜って光り石にさわったり、座ったりしてお参りくださいとのこと。いっぱいさわって、座ってきました。そしてこのすぐ後ろにある雷電社にもお参りしてきました。
先日いった、大磯の高麗山と関係があるみたいです。何となく雰囲気が似たものを感じました。伊豆山神社はこの上に白山社があり、そのさらにおくには本宮があります。大磯高麗山(高来神社)も、神社裏手から急な山を登ると、白山社や本宮があったようですが、今では現存しておりません。

ちなみに、白山社のお参りしたかったのですが、イノシシがでるので一人では登らないでくださいと書いてあったので断念しました。入り口までいってお参りを済ませました。それでも温かい感じがしました(白山社の御祭神は伊豆大神寄魂と菊理媛神【くくりひめのかみ】)。寄魂(くしみたま)についてウィキペディアよりhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%92%E9%AD%82%E3%83%BB%E5%92%8C%E9%AD%82
izusan13.JPG
入り口から20分ほど急な坂を登るみたいです。またの機会に。

izusan11.JPG
帰りも海まで参道を通って。参道にあった看板によると、江戸時代には参道沿いにお寺さんが建ち並んでいたそうです。明治維新後の神仏分離令、廃仏毀釈で、無くなったそうです。

izusan12.JPG
こんなのが見送ってくれました。「また、おいで」って言っているようでした。

伊豆山神社は源頼朝と北条政子が結ばれた場所として有名ですが、かなり古い歴史を持つ見応えのある神社でした。時間と体力があるかたは、是非、走り湯の参道上り基点からのお参りを体験してみて下さい。

この日も、この場所に来れたことに感謝して帰宅しました。
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
   
にほんブログ村 美術ブログ パステル画へ
にほんブログ村
   
人気ブログランキングへ
  ↑
たくさんの素敵なブログがあります。
いつも、ご覧いただきありがとうございます。










タグ:伊豆山神社
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
伊豆山神社(熱海) ブログトップ